回答と解答の違い

「回答」と「解答」。どちらも「よみがな」ですが、違いはあるのでしょうか?

質問者がいるか、不在もしくは不明か

「回答」は質問や要求をする人がいることが前提になっていて、それに「応」える(応じる)ことで、

「解答」は質問者は前提とされておらず、問題を解いて出す答えです。

例えば質問コーナーなどで相談されたり、疑問に答えたりするときには、「回答」。問題が課される場所、試験等で出す答えを指すときには「解答」が使われます。

掲示板などで質問者から「0÷0はいくつ?」と求められた場合の答えは「回答」でありなおかつ「解答」でもありますね。

違いポイントまとめ

  • 「回答」は質問や要求をする人がいることが前提、それに「応」えること。
  • 「解答」は質問者は前提とされておらず、テストなどの問題を解いて出す答え。

関連記事




ページ上部へ戻る